2010年03月19日

「密約」、19日参考人質疑=元外務省幹部が証言(時事通信)

 衆院外務委員会は19日午前、核持ち込みなどに関する日米間の「密約」問題について、斉藤邦彦元外務事務次官らを参考人招致し、質疑を行う。外務省内での密約引き継ぎの実態や、存在するはずの密約関連文書が保管されていないことの背景などが明らかになるかが焦点だ。
 参考人質疑は、外務省の有識者委員会が先に4つの「密約」の検証結果を公表したことを受けて決まった。斉藤氏のほか、東郷和彦元外務省条約局長、森田一・元運輸相、元毎日新聞記者の西山太吉氏が出席する。 

【関連ニュース】
国会招致、与党が先=自民総裁
「政治とカネ」説明を=直嶋経産相
野党、小沢氏ら招致を要求=参院予算委
小林氏の議員辞職要求=「政治とカネ」を徹底追及
政治とカネ「どこかでけじめを」=仙谷氏

自民・園田幹事長代理、辞任の意向伝える(読売新聞)
<患者骨折>カメラ設置後被害なし 看護師、体制強化察知か(毎日新聞)
教え子暴行、雑木林で女児撮影目撃も(読売新聞)
能古島切断遺体 尻に複数のあざ 他の部位を捜索(毎日新聞)
70件か、空き巣のコロンビア人逮捕=捜査員の「直感」で尾行−警視庁(時事通信)
posted by ライオン at 02:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。